スポンサードリンク

黒ずんでしまったワキに

女性の場合ワキって最もムダ毛を気にする場所だと思います。脇毛の処理を怠るととても恥ずかし思いをしてしまうこともありますよね。

 

しかし、しっかりとワキ毛処理をしていても悩まされてしまうことが多いのがワキのムダ毛処理なんですよね。ワキのムダ毛処理で多い悩みと言えば代表的なのが以下の三つではないでしょうか。

  • 黒ずみ
  • ブツブツ
  • 埋没毛

ワキのムダ毛処理法は人によってやり方は違いますが、多くの場合

 

かみそり
毛抜き
で行っていると思います。勿論シェーバーの場合も。

 

カミソリの場合でも、毛抜きの場合でも肌に対するトラブルが多いのです。経験している人も多いのではないでしょうか?カミソリ、毛抜きで処理している場合には避けては通ることのできなことかもしれません。

 

ワキをカミソリで処理すると皮膚の表面も削っているため、皮膚に傷がつき炎症を起こしやすくなります。カミソリ負けですね。さらに、炎症を起こした部分は色素沈着を起こしやすくなります。これが黒ずみの原因、炎症性色素沈着です。

 

ワキの黒ずみが気になり始めたらどうすればよいのか、黒ずみ解消法は?

 

手軽にできる方法はクエン酸ピーリング。薬局で売っているクエン酸を大さじいっぱいと水か精製水100mlをよくかき混ぜます。そして重曹を小さじいっぱい入れてもう一度よくかき混ぜて完成。

 

これをコットン等に含ませてパックをするように黒ずみの気になる部分に当てます。一週間に一回、五分でOK。だんだんと黒ずみが解消していくと思います。

 

しかし、クエン酸ピーリングは黒ずみ対策なので、ワキ毛を生えてこないようにすることはできません。毛を生えてこないようにするためには抑毛を意識したムダ毛処理をしなければいけません。

 

抑毛効果を高める方法としては医療脱毛、クリニックで脱毛、自宅では家庭用フラッシュ脱毛器、豆乳ローション等の抑毛ローションを使用する必要があります。

 

ムダ毛に満足度の高い抑毛ローションと言えばやはり豆乳ローションです。抑毛だけでなく黒ずみで頭を悩ませているならこちらをおすすめします。

 

毎日使用することですこしずつ実感できると思います。1回使用しただけで即効ってことはありません。